職人話芸の裏の顔

ラジオ好きなら 言わずと知れた

ABCラジオ スプリングフェスタ2016

万博記念公園 を無料開放して 3/13(日)催される

 

なにぶん 日曜は 休めないので

遠くの地から いつも 征平ワールドを ふっふっふ

と夢想しながら 応援している

 

「粋(すい)も甘いも」 通称すいあま は

桑原征平の 職人話芸がさく裂する 長寿ラジオ

好きなんだよなぁ~

 

よく 水曜版を聞くのだけれど 小川恵理子女史の

あの 澄んだ明るい声で 征平さんの下ネタを交わす

絶妙なかけ合いも 楽しいのです

 

伝統話芸と言ってもいい 征平さんの職人話芸には

ちゃーんと 訳があるんです

 

いつも征平さんは 番組前に その日の台本を

手書きで何ページも 準備しているのです

自分の経験と小ネタを 織り交ぜながら 手書きです

 

用意周到を 用意周到に見せない

 

あの振り幅 茶目っ気 明快なユーモアは 準備の賜物だ

 

顔の見えない 言葉だけの世界だけれど

見えない裏の顔が その人の本当の顔だと 思うのです 

だから 好きなんだよなぁ~

 

言わずと知れた 万博記念公園は

これまた 大好きな 

岡本太郎さんの 太陽の塔がある

わたしの 心の洗濯の聖地 のひとつだ

 

 

師の明言(めいげん)を ひとつ

 

わたしも 不惑を超え 

太郎さんの言葉 肝に銘じています