美少年わらび

山菜に 生気をいただく うれしい季節

Mさんが なかよしDさんと一緒に

立派なわらびを持って いらして下さった

 

なんと 今年も 

美少年の小指 かと思うほどの太さ

山々の恵みは 本当に神々しいです

 

昨年 一昨年と

Mさん お手製の わらび漬をいただき

 

今まで わらびといえば 

煮炊き が主だった  わたしの調理法が 

 

ンガラーン…! 

と刷新した

 

その あまりに 美味しい

ひとめぼれ的 出会い

 

と いうわけで

 

今年は 生でいただいた 

この 美少年わらび

舌の記憶を 手繰り寄せながら

甘酢漬けに トライしました

 

う~ん 

なんて 柔らかく ほどよい弾力 繊維

遠くからやってくる 

甘酸っぱさ

とたんに 体がシャンとします

今年も ほんとうに 感謝感激

 

お客さま として 

お店に いらっしゃって以来 

なんとも

ふしぎで たのしい御縁です