ワンダー!!!

本年収穫の 新豆がお目見えで

ただいま ほやほやの

新豆穀琲

楽しんでいただいています

 

思い返せば

コーヒーを 全面的にやめたのは

昨年の6月

 

コーヒーが  美味しいと 

ご来店下さっている 方々の顔を

ひとりひとり 脳裏に浮かべながら

思い切った 舵取りでした

 

不思議 なのは

不安は 一切なかったことです

馬鹿 なんでしょうか?

たぶん そうだと 自分でも思います

 

自身が コーヒーより穀琲(こくひー)

を 常飲するようになってから

体調が 驚くほど良くなり 

 

これは 

きっと お客さまの 身体も

整えてくれる 

元気のない方も 良い顔になる

きっと 喜んでいただける

という

確信が 揺るがなかった

それしか ありません

 

そして

コーヒーを扱わないお店になったのです

 

あれから 1年半が経ち

変わらずに 通って下さる方々に

感謝しきれない 毎日です

 

予想だに しなかったのは

コーヒーを ヘビー級に好きな方が

穀琲をご家庭で飲んで下さっていること

 

そんな御方が 何人もいらっしゃって

より 楽しんでいただきたいなぁ

と 思うようになり

 

兵庫 播磨穀琲 の 販売開始から 

穀琲六三次シリーズ 

が 始まったのです

 

今では

京都 和束穀琲

岡山 鏡野穀琲

と 増えてきました

  

どこにもない 

至極の 一杯

ワンダー!  な味わいです

 

皆さまが 

店内で 楽しげに選んでいるお姿に

ただ 目を細めるばかり

 

うれしいですね 

  

珈琲文化を 現代に 繋いでくれた

日本の 先人たちも 

びっくりするかなぁ~