安心立命

「安岡 正篤 一日一言」の本に

「自然訓」という訓示があり

その中の 5訓目の一節

 

一、自然は円通である。

われわれも万物一体の妙理を学んで

安心立命を深めよう。

 

何故か 心に刺さり

その後も 頭の中に 残り続けて

 

「安心立命」とは?

と 何度も 考えた

 

心に 刺さるのだから

とてつもなく 大事な何かなのだろう 

と思うが ちゃんと 説明できない

 

「わからぬがよろしい」

 

で 今は 居ていいのだろうか

と 言葉の存在のありかが  何かと

どこか 考えながら 過ごしてきた

 

 

しかし 本は 

運命の謎解き そのものですね

 

読書のすすめ代表の 清水克衛さんが

逆のものさし講で 選定された 

この本を読んで その存在が 

毛細血管のように 繋がりました

 

 

安心立命 という証(しるし)

が解かれていて  思わず

膝頭を 合わせていました

 

(興奮していて 何を言っているか

分かりませんね すみません…)

 

 

この本の中には こう書いてあります

 

「この世で生きていく上で、

あなたは何が一番、大事ですか?」

 

 

「人生の味付け」

 

「運命の謎解き」

 

 

脳幹が ゾクゾクしています

 

 

ゾクゾクする本を 

いつも選ばれる 読すめさんこそ 

安心立命 そのもの なのです