大納言ぜんざい

春一番が吹き荒れたと思ったら

寒の戻りですね

 

 

今年も

なんとか夫婦そろって一度も

風邪をひかず過ごせたことに

感謝です

 

ここ何年もひいていない体に

心底ありがたく思い

 

 

ともに働くスタッフも

ひどい風邪をひくことが今年はなく

ホッとしています

 

 

とはいえ

まだまだ肌寒い朝晩ですので

皆さまもお体どうぞご自愛ください

 

 

 

さて

冬季限定の「大納言ぜんざい」も

いよいよ3月31日(土)までです

 

 

大粒の大納言小豆のみで作っているので

「大納言ぜんざい」

 

個人的に

どろどろの汁粉が好みではなく

 

 

大納言特有のでんぷんの旨みと粒感

2種のお餅の美味しさを損なわないよう

 

さらりとした上品な甘みと

澄んだ炊き上がりです

 

 

 

召し上がったお客さま方々が

赤穂一、兵庫一、日本一、

といろいろな表現で

お声を度々かけて下さることに

 

 

そのお声がなによりの

私たちの真冬の元気の源です

 

 

 

その人にとって「日本一」

と思っていただける味に心を尽くし

今季も31日まで炊き上げます

 

玄米餅と白餅も

「ええ塩梅の焦げ感」に心を配り

焼き上げますね

 

 

おっと、

もうひとつの元気の源

 

 

大納言ぜんざいに添えている

無添加手作りの

「生姜くるみ昆布の佃煮」も31日まで

 

 

佃煮のお持ち帰りパックは

なくなりしだい終了しますので

ごめんなさい

 

元気の源は人それぞれですが

 

 

温かい湯気の向こう側にも

隠れているような気がします