引き算の豚汁

出汁(だし)をとる

ではなく

 

 

 

 

出汁は

 

「出汁をひく」といいますね

 

 

 

 

和食の理念は素晴らしい

! ! !

 

 

 

 

 

 

昔 ラジオで

 

日本料理の板前さんが

料亭で出てくるような豚汁を

 

家庭で作るコツを話しておられて

 

 

 

 

以来

 

この作り方が

我が家の鉄板に

 

 

 

 

 

 

秘 秘 秘のひー

ですが

 

 

 

 

今朝

 

ラジオで耳よりな話を聞いたので

それも合わせて

 

 

お福分けします

 

 

 

 

 

 

豚汁の最大のコツ

 

それは

 

 

 

 

↓   ↓   ↓

 

 

 

 

出汁をひかない

 

 

 

そして

 

↓   ↓   ↓

 

根菜と豚肉を霜降り茹で

 

 

 

 

これこそ

惑の豚汁になる秘密です

 

 

 

 

味噌汁は出汁で作りますが

 

 

 

なんと!

 

豚汁は出汁を入れたら

料亭の味になりません

 

 

 

 

 

限りなく

引き算の料理なのです

 

 

 

 

 

ラジオで当時聞いたとき

目からウロコどころでなく

 

 

目から豚がブヒブヒ言いながら

トンで出てきました

 

 

 

 

 

 

🐷ブヒー

 

 

 

 

 

それでは

作り方を・・・

 

 

お好みの根菜を切って

 

沸騰した湯に入れて

約1~2分ほど

 

 

 

茹で過ぎないように

気をつけて

 

 

 

 

ちなみに今日は

 

里いも ごぼう かぶ にんじん れんこん

 

霜降り茹でした根菜を

ザルで水切りします

 

 

 

 

 

別鍋で

ちぎりこんにゃくを茹でて

 

 

 

白菜 たまねぎ しいたけ 油揚げを

鍋に投入

 

 

 

また

別鍋に湯を沸かして

 

 

豚肉をしゃぶしゃぶと

霜降り茹でにして鍋に移します

 

 

色がサッと変わるくらいの短時間です

 

 

 

 

 

ちなみに今日は

 

豚バラ肉のしゃぶしゃぶ用うすぎり

 

 

 

 

それらすべてを入れた鍋に

水または湯を張ります

 

 

 

 

そして

 

鍋に火を付けて

 

 

 

白菜やたまねぎなど

下茹でしていない野菜に火が通るまで

 

しばらく煮ます

 

 

 

 

 

 

グツ グツ コト コト 

 

 

 

 

火が通ったら

 

お好みの味噌で味付け

 

 

 

 

できあがり!

 

 

 

 

良ろしければ

一度 お試しください

 

 

 

 

「引き算の豚汁」

 

驚愕すること間違いありません

 

 

 

 

 

 

お野菜の味

 

お肉の味

 

お味噌の味

 

 

 

 

心も舌も

引き算の美味しさに

温まりますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

そう

 

今朝

 

 

ラジオから

もうひとつ教えてもらった

耳より?お福分け話は・・・

 

 

 

 

 

 

明日~

 

 

 

 

 

(ん? 初の予告?)