穀琲®と黒薬豆®はSANPOU  KOKUERYの登録商標です  

 

 

緊急事態宣言下の兵庫県でも

変わらない風景があります

 

 

サツキが微笑み咲き

柏葉あじさいがゆらゆら

 

店内から見える神社の境内です

 

 

石灯籠の一番上にある

玉ねぎのような葱台(そうだい)は

「擬宝珠(ぎぼし)」というそうです

 

これは

神さまの荒魂(あらみたま)や

和魂(にぎみたま)を表すといわれ

 

神さまには

荒々しく勇敢で激しい一面と

優しく恵みをもたらす平和な一面

の2極の性質があることに

由来しています

 

晴れも雨も

喜びも悲しみも

プラスもマイナスも

 

この世で起こるすべての事象は

2極の神さまの姿だと思えば

 

いまのご時世を照らしたとき

 

ぶれてはいけない大切なことを

教えてくれたような気がします

 

余談ですが

 

このホームページの

アクセスページに載せている

お店の入口の写真ですが

 

透き通った青色と

虹色の珍しい形をしたオーブが

たまたま映り込んだので

 

撮影した当時

面白いなぁと思って

採用したのをふと思い出して

 

今さらながら

玉ねぎの形をしていることに

驚き直した6月となりました

 

さて

古い慣習を手放して

新しいものを生み出すエネルギー

満ちた麗しい季節のはじまり

 

石灯籠を眺めながら

思い思いに店内でくつろぎながら

 

新しい何かに出会える時間を

お届けできれば幸いです

 

 

小麦粉を使わないお米100%の

マンゴーショートケーキ

 

「ふたをしたショコラタルト」は

今が旬のアメリカンチェリーと

フルーツトマトクリーム

 

 

ただいまの季節の甘味は

 

「養風あんみつ」と

「石臼挽き宇治抹茶のパーフェ」

 

 

冷菓の美味しい季節になりました

四季の移ろいをお楽しみください 

 

 

 「山梨 甲斐穀琲ブランマンジェ」

「穀琲ババロア」

 

 

開店時からのロングセラーで

 

御愛顧下さる方々が多い 

「デリカシュトゥルーデル」が

 

お持ち帰りしやすい形と

食べやすい大きさに変わりました

  

  

朝11:00までのご注文で

得にお召し上がりいただける

シュトゥルーデルセットを

 

朝食でご用意しています

どうぞご利用ください

  

  

もうひとつの朝食メニュー

 

かばねやみ漬と最強のみそ汁膳

変わらず日々お作りしています

 

免疫力を整えながら応援する

元気アップ朝食として

今や定番になりました

 

  

ホップブレンド深焼き穀琲で作った

「特別なティラミス」

 

 

奥行きのある苦みと力強い余韻 

「山梨 アイス甲斐穀琲」もどうぞ

 

 

 

穀琲と日本の農産物が出会う旅味

 

「穀琲六十三次プロジェクト」

 

日本の旅味

広がっています

 

 

 

あなたの 

栄養満店になりますよう